カルディの冷凍シナモンロールを食べてみる

【2018年1月】

カルディのシナモンロールを食べてみました。

1

冷凍なので、自然解凍し食べる直前に電子レンジで少し温めました。

2

シナモンの層が厚すぎず、おやつや朝食にちょどよいボリューム感でした。

パン生地もふわふわで美味しかったです。

https://kaldi-online.com/item/4515996902697.html

ザ・シティ・ベーカリー 東急プラザ銀座店 (THE CITY BAKERY) に行ってきた

【2017年10月】

東急プラザ銀座のB2(地下2)階にあるザ・シティ・ベーカリー (THE CITY BAKERY)のパン屋さんに行ってきました。

隣には、同一店のカフェがあります。

メトロの改札を出て、目の前の小さな階段を下り、東急プラザにはいっていくと左すぐにお店があります。

このフロアは軽く食べられる飲食店が多くあるフロアになっています。

1

アメリカンテイストのパン屋さんで、スコーンやマフィン、大きなクッキーなど激甘系のパンも多くあります。

食パンやクロワッサンといった食事パンももちろんあります。

クロワッサンは少しかわったかたちですが可愛らしいです。

プレッツェルっぽい塩気のきいたクロワッサンやプレーンのものなどクロワッサンもいくつか種類がありました。

外側はぱりっと、中はかなりぎっしり詰まっていて空気の層はあまりありません。

しっかりとしたパンなので食べ応えがあります。

2

アメリカンテイストなレモンパイとパンプキンパイでした。

とくにパンプキンはシナモンもしっかりきいていて大人の味でした。

3

欧州風のパン屋さんのパンを食べることがおおいので、今までのパンとは系統がだいぶ異なりますが、これはこれでおいしかったです。

 

ケーキを購入すると、おてふきやフォークもつけてもらえるので、生菓子になってしまいますが、お土産にも使えるかもしれません。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13193897/

 

 

 

トシ・ヨロイヅカ 東京 (ToshiYoroizuka TOKYO) に行ってきた

【2017年9月】

京橋駅出て明治屋の隣の「トシ・ヨロイヅカ 東京 」にいってきました。

https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13202758/

1Fはケーキとパンを販売しており、カフェスペースではそのままかったものをイートインもできるようでした。

1

2

パンは惣菜パンも多くありました。サンドイッチはイートインのみなようですが、とてもおいしそうでした。

変わり種のパンもありいろいろ気になりました。

3

クロワッサンは中しっとり系でバターの風味が強くおいしかったです。

クロックムッシュのベシャメルソースがとてもおいしかったです。

クリームパンはカスタードが濃厚で、まるでケーキのように甘くておいしかったです。

ケーキは、チーズケーキ、サンマルク、フランボワーズタルト(?)を購入。

456

チーズケーキはスフレのようにふわふわですごくおいしかったです。

サンマルクはキャラメリゼが香ばしく、チョコも生チョコ層とチョコクリーム層とあり、オレンジとの相性も良かったです。

フランボワーズは女子ウケするほどよい酸味がとてもおいしかったです。タルトはやわらかめでとても食べやすかったです。

 

ケーキは1個500円から600円程度で、普通のケーキ屋さんと変わらない価格帯で安心しました。

他にも、低糖質スイーツや、日持ちのする焼き菓子も取り揃えていいました。

平日の夕方はそんなに混雑しておらず、カフェスペースも席は空いていました。

銀座からも歩ける距離で、カフェ席数も多くありそうなので、平日は穴場かもしれません。

 

 

pillsbury(ピルズバリー)のシナモンロールとクロワッサンを焼いてみた。

カナダで入手したpillsburyのシナモンロールとクロワッサン

要冷蔵で15cm程度の筒状の容器にパン生地がはいっており、軽く成形するだけで家で簡単に焼きたてパンを楽しめる便利なキットです。

カナダからは、100円ショップで保冷バックと保冷剤を入手し、ペットボトル500mlに水をいれて凍らせたものと一緒にし、要冷蔵状態をたもったまま、日本まで持って帰ってきました。

https://www.pillsbury.com/

 

⑴シナモンロール

1 2

上下は缶ですが、それ以外は紙で包まれているため、切り込みがある部分からパッケージを剥がし、さらに矢印にところにスプーンなどをあてて、上から強く押すとパッケージ内に空気が入り、中身を取り出せます。

真空状態になっているためか発酵がすすんでいるためか、パッケージを開ける時に「ボンっ!!」と結構大きめな破裂音がするので少しびっくりします。

中身はシナモンロールの生地(5切)とアイシングです。

オーブンの余熱をセットし、輪切りになった生地を並べて・・・焼くだけです。

仕上げにアイシングをのせれば完成。焼きたてにのせるといい感じに溶けてくれます。

 

43

98

シナモンロール店の「CINNABON」のロゴがパッケージについていましたが、シナモンがしっかり効いていてとてもおいしかったです。オーブン温度が高すぎると固めに焼けてしまいますが、クッキー感覚でも食べられるので、固めもありです。

 

(2)クロワッサン

4

ロール状に生地が入っているので破けないように気をつけながら開きます。5

開くと直角三角形に切り込みがはいいています。これを二等辺三角形にないるように、少し生地を伸ばします。破けないように注意。

直角三角形でも問題ないですが、クロワッサン風に成形するためには二等辺三角形がいいようです。

6

生地に味がないので、食卓パンではなく、おやつなどに食べる場合は、中にチョコレートやウインナーなど食材を一緒に包むといいと思います。

成形したら、オーブンにいれて焼くだけ・・・

9

8

 

ちょっとボソボソとした食感ですが、焼きたては美味しいのと、味つけを中の具材によって変えられるのが楽しいです。

 

パンを粉からつくるとなると発酵をまったり、こねたり、時間も装備も大変ですが、

ピルズバリーの生地なら焼くだけなので、成形したり余熱セットしたりありますが最短30分程度で焼きたてパンが食べられます。

カナダではスーパーで簡単に手に入り、日持ちも3ヶ月程度するため、日本に持って帰ってきたり料理好きのお土産にしてもいいかもしれません。

日本にもこういうのあればいいのになーと思いました。

ビルズバリーの生地シリーズは他にもクッキーやビスケットもあったので、いろいろ試したいと思います。

 

子供と一緒に簡単おやつ作りにもいいかもしれません。

 

 

 

ヴィエノワズリー ジャンフランソワ 銀座SIX (JEAN FRANCOIS)に行ってきた。

 

1

銀座シックス 地下2階のフードエリアにあるパン屋さん「ジャンフランソワ」に行ってきました。隣り合わせで、パン屋さんが2軒続いているので、どちらを買うか迷います。結局両方食べ比べることにしました。

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13207631/

 

隣り合わせでパン屋さんがありますが、ジャンフランソワのほうが、甘い香り、バターの香りが強いように感じました。

実際、スイーツやデニッシュ系が多い印象です。

Wチーズケーキデニッシュが有名なようで、1人あたりに購入制限がありました。みためも美味しそうでしたが、要冷蔵なので持ち帰りには難しい場合もありそうです・・・

5

クロワッサンが少し変わった、バーのような形をしています。サクサクふわふわもっちりといい食感でバターの香りもとてもよかったです。

シナモンロールもシナモンしっかり目で、おいしかったです。

今度はスイーツも食べてみたいと思います。

8

 

ル ブーランジェ ドゥ モンジュ GINZA SIX店 (Le Boulanger de Monge)  に行ってきた。

1

銀座シックス 地下2階のフードエリアにあるパン屋さん「ル ブーランジェ ドゥ モンジュ」に行ってきました。隣り合わせで、パン屋さんが2軒続いているので、どちらを買うか迷います。結局両方食べ比べることにしました。

 

http://www.monge.jp/

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13207579/dtlmap/

2

ハード系のパンが多い印象です。歯科矯正中のためハード系はお預けですが、矯正が終わったらぜひ試してみたいと思います。

クロワッサンはしっとり系。

ブリオッシュがふわふわしっとりしていてとてもおいしかったです。リピートしたい食感でした。

3